品 質 体 制

品質方針

「確かな技術と磨かれた心で物創りに精進し社会に貢献する。
技術は会社の宝であり、企業の信頼を得る源である。」

サンエツ工業では品質を守るのは技術だと考えております。
最新の設備・最新の技術・熟練の技術を駆使して製造プロセスでの品質つくりこみをしています。

・品質管理の基本は5Sから~事務所を含めた各職場の5S活動の徹底により品質を確立する。
・5M(人:Men/機械:Machines/方法:Method/材料:Materials/計測Measurement)を
管理・改善をすることによる品質向上を行なっております。

寸法測定

茨城工場生産製品は全点数を対象に寸法測定検査を行い不具合品の社外流出を防いでおります。
特に量産生産品は生産ロット毎に検査記録をデータ管理しております。

最新の検査設備と経験豊富な検査員を専任で配置し寸法測定しております。
ピンゲージは0.01単位で取り揃えており、使用時の手油付着による錆防止等を徹底し、
0.01の誤差を発生させない管理で品質を維持しております。

 

検査機器・機具校正管理

茨城工場で使用している全ての検査機器・機具は日常点検や定期的に測定器メーカー校正を行い校正証明書・検査成績書を取得し、測定機器・機具の安定した品質管理を行っております。
メーカー校正を行うことにより機器・機具のバラツキを無くし品質管理しております。
校正した検査機器・機具には校正日付を明記し管理しております。

検査室温度管理+製造工程温度管理

検査室は24時間空調管理を行い室内温度測定器を設置し
製品寸法測定時の温度管理を行うことにより
安定した寸法管理が可能となり計測データは測定時記録しております。
また機械加工・仕上室等にも温度管理測定器を設置し
検査室同様の温度管理を行うことにより製造プロセスでの品質確立を構築させております。

リーク検査対応

溶着・溶接等にて組立した製品のリーク検査対応もしております。
サンエツの得意な治具作りにて検査治具や検査装置を設計製作をし安定した製品の供給を、確立しております。

  • ホーム
  • 事業概要
  • 設計受託
  • 機械加工
  • 射出成型
  • 注型加工
  • 表面処理
  • 各種組立
  • 会社情報
  • 工場設備
  • 品質体制
  • 環境体制
  • 採用情報